Message

価値や意味があるとかないとか、できるとかできないとか、1か0かとか、

YesかNoかとか、正しいとか悪いとか、多数派か少数派かとか…


色んな尺度や考え方を球体のようにまぁるくまぁるく包み込んじゃって、

誰とも何とも闘わず、 ひとりひとり違う、お互いの命と生き方をただただ大切にしあう。そんな場所。


この世界の一人ひとり。

違いを認めあい、許しあい、支えあう。

ただそこに在る。生きている。それが美しい。   

その美しさが世界を鮮やかに輝かせる。

About

ー  きゅう  ー

宮城県石巻市、石巻駅のちょっと近くの商店街、

アイトピア通りにある"きゅう"は宮城県から許認可を受けた、

指定障害福祉サービス事業所(就労継続支援B型事業所)です。

心の病や障がい、生きづらさがあり、困っている

アナタの希望に耳を傾け、添い、お応えします。

作業や様々な活動プログラムで、

HAPPYに生きていくことができるようサポートさせて頂きます。



なんだか生きづらい世の中で、ちょっぴり、しんどくなることもある。

それでも、きゅうとアイトピア通りでは気楽に過ごせるようです。


愉快なおしゃべり、楽しいはたらき、あたたかな雰囲気。

生きること、はたらくことは、ありのままの自分を表現すること。

そのサポートをきゅうでは行なっています。


一人ひとりの小さな日常を粛々と、淡々と、積み重ねる。

それは、美しい営み。

表現したくなる居場所、ここに在ります。


いっしょに、安心して楽しく、すごし、はたらきませんか?

きっと、アナタの力になります。

お気軽にどうぞ。

ー  活動内容  ー


一人ひとりの好きなことを活かすことを大切にしています。


珈琲の加工や、アクセサリーつくり、いろいろな軽作業を行います。

はじめてのことでも、丁寧に伝えるのでご安心ください。

ノルマや納期はなく、テーブルを囲み、座りながら、マイペースにはたらいています。



ー  雰囲気  ー


心と身体がいつのまにか元気になります。


障がい者施設の看板はなく、

白くてまぁるい看板とガラス張りの玄関の向こうはショップです。

あたたかな人がいる商店街にあり、

人の流れがつくる、さわやかで、かろやかな風を感じます。

地域との自然な交流、

優しく、おだやかな利用者さんとの愉快な会話のなか、

プロのスタッフの万全のサポートを受けることができます。



ー  利用について  ー


「きゅうがあって良かった。うれしいです。」との言葉を頂いています。


利用できる曜日→ 月~金

利用できる時間→ 9:30~15:30

おやすみ→ 土・日・祝

活動の間の休憩、参加時間はスタッフと相談して決めることができます。

休憩、相談できるスペースもございます。ご安心ください。

送迎もございます。朝2台、昼1台、帰り2台運行しています。

運行ルートについて、お気軽にお問合せください。



ー  利用資格  ー


障がい者手帳、自立支援医療受給者証をお持ちの方。

それ以外の方もお気軽にご相談ください。利用できる場合がございます。

多くの方が利用料金無料でご利用頂いています。

感染症、災害対策も実施しております。ご安心ください。


「どんな利用者さんやスタッフがいるのかな?」

「どんなサポートがあるのかな?」

「どんな仕事、雰囲気なのかな?」

きゅうをもっと知りたい方、

ご興味のある方、

利用してみたいなという方、

今なら、定員の空きあります。

お問い合わせの連絡先から、お気軽にご相談ください。




ー  お問合せ  ー

アナタを大切に想い、力になります。


電話はコチラ→  0225-90-4916


Eメールはコチラ→  info@kitamurasyouten.jp


LINEもありますよ!


「電話やメールはちょっと緊張するなぁ」という方。どうぞ↓


きゅうLINE公式


場所→ 〒986-0822 宮城県石巻市中央2丁目7-6開北ビル1.2階



商店街の素敵な雑貨屋"きゅう"は、心の病や障がい、生きづらさがある方の居場所。

安心してご相談ください。

アナタにとって大切な居場所になるよう、

幸せのため、まごころのあるサポートをお届けします。


しつこい勧誘などはございません。ご安心ください。

ご希望に沿って、相談→見学→体験→利用の流れを丁寧に説明いたします。

どうぞ、よろしくお願いいたします。


Shop

ー  珈琲豆と手しごとのモノ kyuu  ー


宮城県石巻市アイトピア商店街のエシカルなショップ。

『お互いが喜び、大切にしあえる、贈り物。』をコンセプトに、

自家焙煎珈琲豆・水引、鹿革アクセサリーが並びます。


巧みな技、こだわりの素材、愉快な笑い声、こころよい居場所、

ここに揃うものはすべて、障がいのある一人ひとりが好きなことを生かし、つくりあげたものです。


open 10:00~17:00

定休日 土・日・祝日


月に1度、土・祝日オープンしています!

情報はInstagramから、どうぞ→Instagram


メールマガジンの配信をしています!

最新情報やキャンペーンなどをお伝えしていきます。

配信をご希望される方は、アンケート回答のご協力お願いいたします。→お客様アンケート


Product

ー  カラフルでクリアな5つの香りと味わいのコーヒー  ー


生き生きと、個性あざやかなコーヒーは障がいのある人の手しごとから生まれました。


"mild&natural"  バランスのとれたやわらかな味わいのブラジル

"fresh&fruity"  みずみずしい酸味とやさしい味わいのコロンビア

"floral&sweet"  華やかな酸味と甘い香りのグァテマラ

"light&mellow"  爽やかで軽やかな香りと味わいのエチオピア

"rich&bitter"  重厚なコクと豊かな苦味のマンデリン


  • 選ばれた5つの銘柄の豆を一つひとつ丁寧にハンドピッキング。良い豆を揃え、清らかな味わいを実現しました。

  • 大量生産ではない小ロット焙煎のため、新鮮な風味。豆の個性が生きる、自家焙煎です。

  • パッケージのイラスト、シール貼り、加工、封入…あらゆる工程が、障がいのある人に支えられつくられています。

  • ふきだしの中に、色々な気持ちを記して届けることができる、メッセージコーヒー。贈り物にぴったりです。

ー  mizuhiki art  ー


晴れの日に、よく似合う。


水で清め、色付けられた紙紐を結び、大切な贈り物に添える、「水引」

繊細な曲線に巧みな技術があらわれた、色とりどりの型は、

障がいのある人の美しさの賜物です。

優しい風に軽やかに揺れる、晴れの日によく似合うアクセサリーです。


  • 華やかなデザインに鮮やかな色合いは、日常にもハレの日にも、さりげなく主張をします。

  • 滑らかな曲線。均等に整え並ばれた水引とそのあいだの空間が、技術の高さを表しています。

  • 繊細な紙素材の水引が形崩れしないよう、丈夫につくられています。風に軽やかに、気持ちよく、揺れます。

ー  deer leather  ー


日々に、寄り添う。


柔らかく、しなやかな、石巻の「鹿皮」

いのちを頂き、大切に生かそうとつくりあげた、

障がいのある人のおもいやりの賜物です。

季節がうつろうように、革の小さな変化を楽しみ、慈しみ、育む。日々に寄り添うアクセサリーです。


  • うすく、軽い。しなやかでやわらか。かつ、繊細。レザーのカシミアと呼ばれるのが鹿皮です。

  • 季節のうつろいのように、革の色や風合いが変わっていきます。共に、育っていく素材です。

  • 害獣となっている石巻の鹿たち。命を生かし、つなげることができるよう、丁寧に制作しています。

News


○きゅうの運営するショップ "珈琲豆と手しごとのモノ kyuu" の最新情報はInstagramにてお伝えしています。→Instagram

○きゅうの最新情報はFacebookにてお伝えしています。→Facebook

○LINEはじめました。きゅうの利用について、気になる方へ、情報をお伝えしていきます。まずはお気軽に友達登録をよろしくお願いいたします。→きゅうLINE公式

○「どんなことしているのかなぁ」「どんな雰囲気なのかなぁ」「ちょっと気になるなぁ」という方は、毎月発行、きゅうのフリーペーパー【日々のあれや、これや】に目を通してみてください。

2023年→3月号/4月号/5月号/6月号/7月号/8月号/9月号/10月号/11月号/12月号/
2024年→1月号/2月号/

○所長がnoteをはじめました。きゅうのこと、もっと深く知りたい方、覗いてみてください。→note(きゅう所長の北村誠悟)

Company

  • 就労継続支援B型事業所 きゅう  /  所長 北村誠悟


    運営主体 株式会社北村笑店


    〒986-0822 宮城県石巻市中央2丁目7-6開北ビル1.2階


    TEL 0225-90-4916  /  FAX 0225-90-4917


    E-mail info@kitamurasyouten.jp


    HP http://kitamurasyouten.jp


    受付時間 9:30〜17:30  /  定休日 土・日・祝


inserted by FC2 system